セミナー・勉強会


これから行われるセミナー・勉強会

過去に行われたセミナー・勉強会

申込終了

社労士向けセミナー 長崎開催!幹部社員向け誓約書作成講座(第1回 服務・名誉信用毀損防止編)


公演日:2022年6月17日

場所:弁護士法人ALAW&GOODLOOP長崎オフィス

社労士向けセミナー 長崎開催! [幹部社員向け誓約書作成講座(第1回 服務・名誉信用毀損防止編)]のご案内です。 幹部社員を採用する場合,あるいは,現在雇用している職員を幹部社員に昇進させる場合に,当該社員に提出してもらう誓約書の内容につき解説を行います。一般の社員が入社時に提出する誓約書とは,内容が異なるものとなっており,誓約書の個々の規定と労基法等法令との関係,社員に誓約書を提出してもらう場合の説明方法,誓約書に定める義務の違反があった場合の対処方法まで詳しく解説します。 本講座は,全2回を予定しており,第1回が服務・名誉信用毀損防止編,第2回が秘密保持・競業避止編です…

申込終了

社労士向けセミナー,就業規則の機能は何かのご案内


公演日:2022年1月29日

場所:弁護士法人ALAW&GOODLOOP長崎オフィス

就業規則は会社の憲法であるとか,就業規則は会社を守るものであるとか,様々なことが言われていますが,その具体的機能は必ずしも明らかではありません。本セミナーでは,就業規則がいかなる場面でどのように機能するかに焦点をあてることで,会社がどのような就業規則を作成しておくべきかを解説したいと思います。これを知ることで,顧問先のためにいかなる就業規則を提供するべきか,また,就業規則の限界(個別誓約書を作成する必要性や日々の労務管理の重要性)も見えてくるかと思います。本セミナーを受講し,ぜひとも顧問先への良質なサービス提供に活かしていただきたいと思います。 講師は,弁護士植木博路です。 事前…

申込終了

弁護士が教える,依頼者とのトラブル防止,トラブル対応 のご案内


公演日:2021年11月13日

場所:弁護士法人ALAW&GOODLOOP長崎オフィス

社労士向けセミナー 長崎開催! 弁護士が教える,依頼者とのトラブル防止,トラブル対応  のご案内です。 依頼者との間でどのような委託契約書を作成しておく必要があるか? トラブル防止の観点からどのような依頼者対応を行うべきか? トラブル発生時の初期対応は? 助成金,補助金申請や顧問契約等,具体的事例にも触れながら,弁護士が解説します。 講師は,弁護士植木博路です。 事前のお申込が必要です。本セミナーは有料セミナーです。セミナー終了後懇親会を予定しております。 詳しくは下記ページのセミナー案内、申込書をご確認ください。 https:/…

申込終了

社労士向けセミナー  [退職時に作成するべき書面②]のご案内


公演日:2021年9月30日

場所:長崎オフィス

社労士向けセミナー [退職時に作成するべき書面②]のご案内です。 雇用契約の終了原因は、退職(双方の合意によって労働契約を終了させること、あるいは労働者側の一方的な解約の意思表示によって労働契約が終了すること)、解雇(使用者の一方的な解約の意思表示によって労働契約が終了すること)です。退職の場合には、退職届や退職合意書といった書面が作成されることが多いと思います。 事後の紛争予防の観点から、書面の作成は非常に重要です。本セミナーでは、前回(第16回)に続き,労働者との雇用契約を終了させる場面につき、労働者との間でどのような書面を作成する必要があるか、また会社はどのような点に注意し…